長嶋アイスティーの華麗なる日々

ペンタブを手に入れ調子に乗ったアラフォーによる 本人と家族、ペットのトイプードルを交えた絵日記。

カテゴリ: リングフィット

破壊王長嶋
ここ最近、体調のいい日が一日もない気がします。アラフォーというのはこういうことなのでしょうか。というか後一カ月弱で四十路です。アラフォーですらなくなります……

挫かれし出鼻
最後のコマ、私の画力ではわかりづらいのですが、ちょうど折れた小指も含めた足先で身体を支えつつ、剥離骨折した足首を伸ばすという地獄のような体勢です。まだリングフィットは早かったかもしれません。無理は禁物パセリは食物ですね……

魔女の一撃
ドイツ語ではぎっくり腰のことを魔女の一撃と呼ぶそうですが、昔の人はぎっくり腰になった憎悪を魔女にぶつけるために魔女狩りを始めたんじゃねえかなと思うレベルの激痛に襲われました。魔女、風評被害もいいところです。それにしても、魔女狩りでは男性も魔女認定されたりしたそうですが、なぜ魔男という単語が生まれなかったのでしょうか。間男みたいだからでしょうか。

肥満の定義を逸脱した生物
連日ゲーム系の話ですみません。今も昔も家族がゲームの話ばかりするメンツで構成されていることを肌で感じた次第です。それにしても、肥満を定義づける数値が多すぎて、こちらでは肥満だけどあちらでは肥満じゃない、じゃあ私は一体なあに?というようなことが起こりつつあります。アレか。日本ではデブだけどアメリカだったら普通サイズよ、みたいな話か。違うか。

神に捧げる巫女神楽
神に仕える巫女になったような心境です。私のような巫女がいる宗教はロクなもんじゃないとお思いでしょうが、病院に行ってもなかなか治らなかった腰痛がずいぶんよくなりました。まぁ、その代わりに今後も毎日巫女神楽を踊らなければいけないようなのですが。とはいえ、毎日薬を飲むよりもずっと健康的だと思いますし、初期投資以外はお金もかかりませんので、腰痛持ちの方は一度ぜひお試しいただきたいです。

↑このページのトップヘ