有能老人
マシンガントークを続けながら受講者の終了タイミングを把握しつつ気遣いも忘れない講師の姿に侍魂を感じました。どうせお偉方の天下り先なんじゃないの~?などと甘く見ていた自分をはっ倒したいです。